手鳥足鳥

興味を持った事を、手さぐりに、テトリアシトリ、書きます。

このサイトについて

いらっしゃいませ。

このサイトでは、私が好きな物、興味を持ったもの、体験したことについて手さぐりに書いていきます。文章は読みにくいと思いますが、書きながらどんどん読みやすくなればと思います。

また、

・コンテンツの出た時期に囚われない

・今しか書けないものを大切にする

・知ったかぶりをしない

・無理をしない

・楽しむ

をモットーにして記事を書きたいと思います。どうぞよろしくおねがいします。 

祝再放送!!けものフレンズ再放送関連の呟きまとめ(5話「こはん」~8話「ぺぱぷらいぶ」)(毎日更新予定!)

5話「こはん」

f:id:pisco:20170815151524j:plain

 

 

 

6話「へいげん」

 

f:id:pisco:20170815151647j:plain

 

7話「じゃぱりとしょかん」

 

f:id:pisco:20170815151840j:plain

 

8話「ぺぱぷらいぶ」

 

f:id:pisco:20170815151945j:plain

 

祝再放送!!けものフレンズ再放送関連の呟きまとめ(1話「さばんなちほー」~4話「さばくちほー」)(毎日更新予定!)

f:id:pisco:20170815145537j:plain

 

祝!けものフレンズ再放送!!

このままだと今年の年末の紅白出場も夢じゃないのではないでしょうか?

再放送の中で新たに明らかになることや、見直して再発見するところなどが、沢山ありそうですね。この記事では、再放送中のつぶやきを毎日出来る限りまとめていきます。

※この記事はネタバレ要素を含みます。初めて見る方は、ぜひ出来るだけ前情報を見ずに見た方が、楽しめるかと思います!!

 

続きを読む

コミケに初参戦するので死なないために情報を集めてみた

f:id:pisco:20170731144802p:plain

修羅の地 コミックマーケット

f:id:pisco:20170731133653j:plain

 

 

 

毎年、徹夜組のダッシュやコミケ雲や熱中症で搬送される画像だけを見て

恐れおののいて行けずにいたのですが、

どうしても買いたいものがあり、休みも取れそうなので、

今年はコミケ初参戦することになりました。

 

何も準備しなくて行くのは戦地に赴くような物....

数多の媒体で戦場と例えられるコミケで死なない為に、

初心者なりに万全の対策を立てて臨んでみます。

石橋を叩いて渡らないタイプの性格な故、やりすぎな面もあるかもしれませんがご了承くださいませ。

 

続きを読む

「けものフレンズ」の魅力を改めてまとめてみたのだ(2017/7/13加筆)

f:id:pisco:20170212025326j:plain

 

 

放送から半年経ったにもかかわらず、夏アニメに負けない注目度を誇る「けものフレンズ」。改めてその魅力をまとめてみました。

 

 

1動物の知識が増える

f:id:pisco:20170510145744p:plain

子どものころ、動物奇想天外を見て、わくわくしたあのころを思い出すような感覚です。また、キャラが理にかなったデザインでかつ、「かわいい」のです。

 

2実写パート飼育員の解説

f:id:pisco:20170510145841p:plain

ブレイクタイムに差し込まれる、実際に動物を飼育している飼育員の解説。

愛にあふれた解説と素人のたどたどしさは、癖になるアンバランスさです。

 

 

 

3新人声優起用&ベテラン・実力派声優のサポート

 

4圧倒的な「優しい世界」

OPの歌詞の「けものはいてものけものはいない」に涙腺がやられた、社会に疲れた大人たちは少なくないでしょう。

無償の愛に飢えた私達けだものたちにとってフレンズたちのまっすぐな言葉は刺さるのものなのです。

 

 

 

5凡庸性が高いパワーワードの連発

 

 

 

 

 

 

6アドリブパート

PPP予告はおそらくアドリブでやっているように思える。おそらく先に取ってから併せた動きは、キャラと声優さんのパーソナリティが混ざっていく面白さがあります。

 

 

※加筆(7/13)

のちのインタビュー等にて、PPP予告がアドリブであったことが明らかになりました。

他にもアドリブ部分が多々あったようです。

 

dot.asahi.com

 

芝居の振れ幅の中で、アドリブを取り入れることもあります。アルパカ・スリがなまるのは、声優の藤井ゆきよさんアドリブでした。ライブ感を生かしたセリフが取れたら、絵の方を合わせていきます。

 

 

カワウソのたーのしー!!はまさかアドリブだとは思いませんでした...!

フレンズが多くて1人あたりの出番が少ないからこそ、演者によって愛される濃いキャラクターを沢山生み出されたのでしょう。

 

 

7作り込まれた世界観

 

 

 

 

その他の感想

f:id:pisco:20170510145911p:plain

 

 

 

 

 

 

www.excite.co.jp

 

 

 

最終回直前!「けものフレンズ」というたのしー!遊び場

f:id:pisco:20170327124811j:plain

いいアニメ作品の基準として、
作画やストーリー、キャラクターの魅力、声優さんの演技など様々な要素がありますが、私が一番魅力的に感じるのは、リアルタイムで作品を共有したり、考察する楽しさではないかと思っています。


さて、2017年春アニメの覇権を握ったダークホースであり伝説となっている
けものフレンズ」が、ついに来週最終回を迎えます。

 

f:id:pisco:20170327125138j:plain

 

11話では伏線の鮮やかな回収と共に、かばんちゃんがセルリアンに取り込まれるシーンで終わり、EDの騒がしくかわいいペンギンたちの次回予告は、荒廃したパークへと変わり、最終回が放送される日まで、阿鼻叫喚あふれるつぶやきや記事が投稿されています。

一部をピックアップしてみました。

 

続きを読む

杉村 啓『白熱洋酒教室』を読みました。

 

 

 読めば洋酒が好きになる! 洋酒入門の決定版!
洋酒って、度数も高いし、難しくてとっつきにくい……。もしかして、そんな風に思ってはいませんか? 洋酒は、日本と風土や食文化の異なる土地で生まれたお酒です。だから、日本に生まれ育った私たちが、最初は苦手に思うのも当然なのです。けれど、本書で紹介するウイスキー、ラム、そしてブランデーは、いずれも世界中で楽しまれているお酒です。つまり、楽しみ方さえ分かれば、誰でも洋酒がおいしく飲めるようになるのです。じっくりと飲めば飲むほどおいしさが分かるようになり、歴史も含めた奥深さの虜になってしまうこと請け合いです。さあ、人生を変える一杯に出会うために、奥深く美味しい洋酒の世界をのぞいてみましょう! 

 

 

 本書では 洋酒の中でも、蒸留酒ウイスキー、ブランデー、ラムの 三種について、

製造方法や出産国、歴史や楽しみ方、選び方について

初心者にもわかりやすく、かわいいイラストを交えてじっくりと描いています。

ウイスキー

続きを読む