読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

手鳥足鳥

興味を持った事を、手さぐりに、テトリアシトリ、書きます。

「けものフレンズ」の魅力を箇条書きにしてみた

f:id:pisco:20170212025326j:plain

 

1動物の知識が増える

子どものころ、動物奇想天外を見て、わくわくしたあのころを思い出すような感覚です。また、キャラが理にかなったデザインでかつ、「かわいい」のです。

 

2実写パート飼育員の解説

ブレイクタイムに差し込まれる、実際に動物を飼育している飼育員の解説。

愛にあふれた解説と素人のたどたどしさは、癖になるアンバランスさです。

 

 

 

3新人声優起用&ベテラン・実力派声優のサポート

 

4圧倒的な「優しい世界」

OPの歌詞の「けものはいてものけものはいない」に涙腺がやられた、社会に疲れた大人たちは少なくないでしょう。

無償の愛に飢えた私達けだものたちにとってフレンズたちのまっすぐな言葉は刺さるのものなのです。

 

 

 

5凡庸性が高いパワーワードの連発

 

 

 

 

 

6アドリブパート

「てさぐれ部活もの」で声優さんたちによる、強要されたアドリブパートは少なくなったものの、予告でやっているように思える。おそらく先に取ってから併せた動きは、脚本では出せない魅力を醸し出しています。

 

7不穏感と考察

 

 

 

 

その他の感想

 

 

 

 

 

www.excite.co.jp